コロの頬杖

俳句 短歌 掌編  自作です  将棋はハンゲームの対局棋譜多いと思います よろしければ感想お願いします

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 今日の3局 BLOGTOP » 将棋 棋譜 » TITLE … 今日の3局 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の3局 

上級棋士さんとの一局
    


中級棋士さんとの一局
   



達人さんとの一局
   

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

中級棋士との一局で192手目▽78銀~詰みますね^^
▲王が逃げる手に、▽87銀成り ▲同王 ▽77金 ▲同銀 ▽85香です。馬が龍に効いていますが詰みます(・∀・)ニヤニヤ

上級棋士との一局では、17手目58金が気になります。

対三間の場合、49金は最高の位置で居るだけで竜の成り込みを防いでいます。
ここは銀を最初に送り出すべきで、のちに49金は早い戦いが予想される時、38金というバランス重視の配置も可能です。

39手目 88王まで頃さんに欠けていた王の安全面がシッカリ出来ています。これで強く戦えますね^^

42手目 相手の打った35歩は、損な指し方ですね43銀と送り出す感じでよかった。

45手目 お互い囲いあって勝負はこれから。そこで頃さんは28飛車と指しました。この局面では明らかに手待ち。(26歩としても相手の桂が働くだけで期待できない為。)そこで有力な手待ちは、98香です。

98香から99王とし穴熊に囲うだけで戦場から遠ざかります。(角交換している段階からだと危険!=69角の筋など。さらに応用としては銀冠でも出来ます。)

49手目この歩はこのタイミングで取ってはいけません。それは手順に銀が前進してくるからです。
歩がぶつかり合った時、「取る と 取らせる」の二つがあります。頃さんとしたら取りたくない歩ですから取らせてやりましょう。

その一手が振り飛車の上等戦術でもある「相手の手に乗る飛車振り」48飛車です!ココから先は書きませんが局面が面白いように動くでしょう(・∀・)ニヤニヤ
時に相手の手に乗ることも考えなくては、棋力向上は望めません。

今日はここまで;;

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。